検索
  • 和徳 瓜生

美味い餃子の「喜多方もっちり餃子のはっぴ」を皆さんへ紹介します。


「喜多方もっちり餃子のはっぴ」は 喜多方もっちり餃子を製造販売する時に作っていただきました。

商談会や展示会や催事をする場合などに「はっぴ」を着るためです。 初めて着たのはH25年1月20~21日のふくしま米粉フェアです。 場所は福島市のコラッセ福島です。

当時800個の餃子をつくり朝5時に自宅の喜多方を出発しました。 前の日から雪が降り続きかなり積もっていました。 ワイパーで払っても払っても雪はつもり止みません。

暗いうえに雪で前は見えず大峠を越えて米沢に着き、米沢から 福島市のコラッセに着いたのは8時位でしょうか。 まさに命がけの車移動でした。

早速、展示の準備をしてお客様を待ちました。販売をすることは 出来ませんでしたのでお客様に食べていただいてアンケートを 書いていただきました。

初日は約400個食べていただきました。

2日目は朝からお客様が押し寄せました。初日の夜と 朝にNHKで「米粉フェア」の放送があり、そのテレビを 見たお客様が押し寄せました。

お客様の中には「もっちり餃子売って欲しい」と言う声や にら農家さんが来て使って欲しい言われたりしました。

お母さんに連れられた小さな子供から年配者までたくさんの 方に食べていただきました。

2日目も喜多方もっちり餃子を食べていただきアンケートを 書いていただきました。

・もっちりした皮が美味い ・モチモチが良い ・味も良い 等などたくさんコメントをいただきました。

このようなコメントがたくさん私達に元気つけさせてくれました。 2日間で持ってきた餃子はすべて食べていただきました。

「喜多方もっちり餃子のはっぴ」はそれ以降いつも私のそばで応援をしてくれています。 上手くいかない時や悔しい思いをしたときやうれしかった時など いつも一緒にいて、私の背中を押してくれました。

「喜多方もっちり餃子のはっぴ」は心強い私の大切な相棒です。 みなさんこの「はっぴ」を宜しくお願い致します。

#餃子 #餃子のはっぴ #はっぴ #仕事着 #もっちり餃子 #もちもち餃子 #米粉餃子 #餃子フェチ #餃子食べた #喜多方もっちり餃子 #餃子大好き #餃子ファン #米粉フェア #試食 #子供が食べたい餃子 #アンケート #家族餃子 #餃子女子 #餃子party  #餃子屋 #手作り餃子 #円盤餃子 #餃子定食 #世界の餃子 #子供が大好きな餃子 #餃子グランプリ #NHK


0回の閲覧