検索
  • 和徳 瓜生

実験!餃子の皮のウインナー巻は簡単にできるのか?


もちもちの餃子の皮を使っておかずを作ってみませんか?私達は自社栽培したこしひかりやこがねもち米粉で餃子の皮や餃子を作っています。子供が大好きなウインナーに餃子の皮を巻き巻きして おかずを一品作ってみました。

誰でも簡単にすぐに作れます。

お弁当にもよさそうですね!

材料 (3~4人分)

・喜多方もっちり餃子の皮 12枚個 ・ウインナー12個 ・チーズ6枚 ・トマトケチャップ ・デミグラスソース

1 餃子の皮にウインナーとチーズをのせて くるりと巻く (チーズは1/2枚)

2 フライパンにごま油を軽く引いて1をのせて 弱火で上下を焼く。

3 皿にのせて完成

*お好みでトマトケチャップやデミグラスソースを かけて食べてください。

ウインナーを巻くだけで本当に簡単にできます。

ウインナーとチーズともっちり餃子の皮の相性が 良いですね。こんがり焼かて美味しいです。

喜多方もっちり餃子の取り寄せは下記から

http://www.n-bandai.com

何もつけずに食べてもトマトケチャップやデミグラスソースを かけて食べてもいいです。

喜多方もっちり餃子の皮はコシヒカリやこがねもちが入って いるので食べ応えがあります。

これだけでお腹いっぱいです。お弁当のおかずにもなりそうです。

で、私達の餃子は学校給食や喜多方ラーメン店や福島県内の道の駅や高速サービスエリア・お土産品店等で取り扱われています。

学校給食では地元の中学・小学校・幼稚園などの子供達に「揚げ餃子」で食べてもらっています。 「モチモチして美味しい」と評判も上々です。

以前、喜多方市の冬まつりの時に小学生の2人の女の子が焼いた餃子の皮に醤油をつけて 「美味しい 美味しい」何回もおかわりしました。 嬉しいですね。

貴方もモチモチの餃子の皮を使って子供達へおかずを作って

餃子通販やお取り寄せで人気の喜多方もっちり餃子の皮より

http://www.n-bandai.com

#餃子 #餃子の皮 #おやつ #レシピ #作り方 #おかず #弁当 #おつまみ


0回の閲覧