検索
  • 和徳 瓜生

納豆餃子 餃子の皮とネギきざみ 簡単!


いつも食べている納豆、いつも冷蔵庫の定位置に。 納豆餃子を思いついた。

どうやって作ろうか・・

美味いのかうまくないのかかわからないけど挑戦することにしました。

私達は自社栽培したこしひかりやこがねもち米粉で餃子の皮や 餃子を作っています。

納豆とチーズとネギと餃子の皮のレシピをご紹介します。

とても簡単に誰でも作ることが出来ますので、良かったらお試しください。

それでは早速作ってみましょう。

材料 (2人分)

・喜多方もっちり餃子の皮 7~8枚 ・納豆1パック(小粒) ・チーズ1枚 ・ネギ少々 ・ごま油少々

1 フライパンにごま油をひいて軽くあたためる。

2 火を消したフライパンに餃子の皮を並べる。

3 混ぜた納豆をのせる。(備え付けの醤油を混ぜて作っておく)

4、 チーズ9等分したのをのせる.

5、 ネギをのせてふたをして約5分位中火で焼く。

6、皮が焼けてきたら完成

味付けは納豆の薬味だけ。

ここからは私の感想です。

納豆餃子の完成。納豆好きな方はお試しください。

もちもちした餃子の皮がパリパリになっています。 一口食べるとパリパリのが広がります・・・ 熱することで醗酵している納豆の風味がチーズと一緒に香りが広がります。

ネギの風味が効いていて美味しいです。

納豆好きな方はいいでしょうね。納豆にチーズとネギを加えて 食べるだけとは一味違いますよ。

夕ご飯の一品等のおかずやビールのお供にいいですね。

喜多方もっちり餃子の皮はコシヒカリやこがねもちの米粉が 入っていますのでモチモチ感があります。強く焼くとパリパリです。

で、私達の餃子は福島県内の道の駅や高速サービスエリア・お土産品店等 で取り扱われています。

福島のお土産品としてお客様に喜ばれています。

以前、100k以上も離れたところから餃子の皮を買いに来てくれたお客様がいらっしゃいました。 「もっちり餃子の皮で餃子を作ると孫がいっぱい餃子を食べると」言っていました。

 嬉しいですね。

ぜひ、貴方もモチモチの餃子の皮で餃子やオリジナルの一品を作ってみませんか。

下記から御覧ください。 http://www.n-bandai.com

餃子通販やお取り寄せで人気の喜多方もっちり餃子より

#餃子 #餃子の皮 #ビールのお供 #レシピ #作り方 #ご飯のおかず #納豆餃子 #チーズ餃子 #ネギ餃子  


0回の閲覧