余ったもっちり餃子の皮にさつまいもとチーズを入れてみた。

February 20, 2018

とても簡単に作れて、冷凍させておけばいつでも手軽におかずやおやつに!

 


材料 (20個分)

さつまいもx2

ナチュラルチーズx4

もっちり餃子の皮x20枚

牛乳 大さじ1

ブラックペッパー 少々

ごま油 大さじ1

 

 

 

 

1

さつまいもを洗い適当な大きさに輪切りにする。

2

5分ほど水につけてあくを抜く。

3

水を切ってレンジで800wで6分ほど加熱し、さつまいもを潰す。牛乳・ブラックペッパーを加えて混ぜる。

 

4
餃子の皮とチーズを用意する。

5
餃子の皮に、さつまいもとチーズを置いて巻く。

6
冷凍保存でいつでも簡単に食べれます。

7
ごま油でこんがり焼く。どうぞお召し上がりください(^○^)

 


チーズの種類によって、出来上がりが変わり、いろいろ楽しめます。
牛乳やブラックペッパーのかわりに豆乳やキムチやデミグラスソースなどで
味の変化も楽しいです。

 

余ったもっちり餃子の皮を捨てずに利用すれば、たくさんの餃子が楽しめます。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ならんだならんだ ふくしま逸品堂!

June 23, 2017

1/1
Please reload

最新記事