3分でOK 餃子の皮でチーズチョコレート風 おやつ!


もちもちの餃子の皮を使って子供のおやつを作ってみませんか? 私達は自社栽培したこしひかりやこがねもち米粉で餃子の皮や 餃子を作っています。

もちもちの餃子の皮を使ってチーズチョコレート風 おやつを 作ってみましょう。それもたった3分間で!!

子供に食べさせたい餃子の皮で美味しいチーズ入りのおやつを 考えていたら冷蔵庫の中にチョコレートを見つけたので 超簡単にできるクレープ風 チーズチョコレートのおやつを 作ってみた。

果たして美味しいのか?それとも?

早速作ってみよう。

材料 (2~3人分)

・喜多方もっちり餃子の皮 12枚 ・スライスチョコ6枚 ・バナナ1/2 ・サラダ油適量

1 餃子の皮にバナナ3切とスライスチョコをのせて もう一枚餃子の皮をのせる

2 フライパンにサラダ油を軽く引いて1をのせて 弱火で上下を焼く。

3 焦げ目が出来たら皿にのせて完成

誰でも簡単にすぐに作れます。

3分位で本当に簡単にできます。

喜多方もっちり餃子の皮の取り寄せは下記から

http://www.n-bandai.com

ここからは私の感想です。

一口食べるとチョコが口の中に広がります。 バナナの味はチョコの風味から顔を出してきます。 濃厚なバナナの甘みが広がったのは驚きました。 (焼いたので旨みがひろがったのでしょう)

もっちり餃子の皮が「もちもち」してほど良く存在感を示して後で チョコの風味が広がりました。

子供のおやつやお茶菓子にいいですね。 日本茶・コーヒー等どんな飲み物にも合いそうですが 甘みのある飲み物には向いていないでしょうか。