鶏餃子 もっちり餃子の皮でカレー風味 簡単!

April 24, 2018

台所の引き出しをあけたら鶏缶詰を見つけたので餃子の皮に
包んで鶏餃子を作ってみることにしました。

 

鶏の缶詰なので味は付いています。簡単に作ることが‎できますよ。

 

 

少し心配な事も有りかな・・・

 

 

 

 

 

私達は自社栽培したこしひかりやこがねもち米粉で餃子の皮や
餃子を作っています。

 

鶏缶詰のカレー味と餃子の皮のレシピをご紹介します。

とても簡単に誰でも作ることが出来ますので、良かったらお試しください。


それでは早速作ってみましょう。


材料 (3人分)

・喜多方もっちり餃子の皮 20~24枚
・鶏の缶詰カレー味(小)x2
・ごま油少々
・水少々

 

1
餃子の皮に鶏肉を入れる。

 

 

 

2
餃子の形に包む

 

 

 

2
フライパンにごま油を入れて鶏餃子を並べる。

 

3
水を少々加えて中火で3~4分位焼く、(表裏をまんべんなく)

 

4、
皮が焼けてきたら完成

 

 

 

 

味付けはついているのでそのままでOK。

ここからは私の感想です。

心配していたように味が効いている鶏缶を熱すると濃くなるようです。


もちもちした餃子の皮がすごくきいていますよ!。
一口食べるとカレーの風味が広がります・・・


熱することで味付き鶏肉の風味がカレー味と一緒に
広がります。

 

 

 

 

もう少し薄味が良かったかと感じましたがこれはこれで
美味いです。

 

ご飯にかかて食べて丁度良いでしょう。また、お酒のおつまみとしたら
お酒はすすみますよ。

 

・個人的には生の鶏肉に味付けして餃子の皮に包んだ方が
食べやすようになると思いました。

次回、トライしてみます。


喜多方もっちり餃子の皮はコシヒカリやこがねもちの米粉が
入っていますのでモチモチ感があります。。


で、

 

私達の餃子はホテル華の湯や高速サービスエリア・郡山エキナカ等
で取り扱われています。


なるべくたくさんの人に食べてもらいたいために東京の百貨店催事などにも出店し、
たくさんの人にきていただきました。
福島のお土産品としてお客様に喜ばれています。


ぜひ、貴方もモチモチの餃子の皮で餃子やオリジナルの一品を作ってみませんか。
下記から御覧ください。
http://www.n-bandai.com

餃子通販やお取り寄せで人気の喜多方もっちり餃子より


#餃子 #餃子の皮 #鶏餃子 #カレー味餃子 #作り方 #ご飯のおかず
#ビール  

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ならんだならんだ ふくしま逸品堂!

June 23, 2017

1/1
Please reload

最新記事