{秋バテ解消}とろとろオクラやまいもモッチリ餃子丼。

September 11, 2018

こんにちは喜多方もっちり餃子の瓜生和徳です。

 
{秋バテ解消}とろとろオクラやまいもモッチリ餃子丼。

 

 


「秋バテ」9月になり秋の気配が感じるこの頃ですね。一日の寒暖差が
激しい時期。昨日は半そで、今日は長そで鼻水が出るので
ティッシュペーパーが離せません。体調を崩している人も
多いではないでしょうか?


「秋バテ」のこの時期とっておきのもっちり餃子レシピをご紹介します。
完全食のもっちり餃子と{とろとろオクラやまいも餃子丼}を紹介します。

実際に作って美味いかそうでもないのかを検証して皆さんへレシピをお知らせをいたします。

私達が作っているもっちり餃子で何か作れないかと考えている奥様へレシピを提案します。
よろしければ参考にしくださいね。

 

 

 

私達の自己紹介

私達は喜多方市で自社栽培したこしひかり米粉やこがねもち米粉で餃子の皮を
作り餃子を製造しています。


そんな私達は今日は、自社栽培のコシヒカリの米粉とこがねもち米粉と小麦粉
を加えて皮を作り、餃子を使用して、{とろとろオクラやまいも餃子丼}もっちり餃子で秋バテ解消。

簡単に作れる{秋バテ解消}とろとろオクラやまいもモッチリ餃子丼。(* ´艸`)・・


今話題のオクラとやまいもともっちり餃子のコラボです。。

もっちり餃子のレシピ用途がいっぱいありますよ・・(*`艸´)

 

 

 

 

今回は忙しくても時間があっても少し手を抜きたいなと思った時にも美味しく簡単に誰でもできる
{秋バテ解消}とろとろオクラやまいもモッチリ餃子丼。 

 

コンセプトは今回も単純に”うまい”簡単””早い”と{とろとろオクラやまいも餃子丼}もっちり餃子で秋バテ解消。


{秋バテ解消}とろとろオクラやまいもモッチリ餃子丼 。を紹介しますね。

 
夕食時、家族みんなで楽しみながら自宅でのおしゃべりタイムでもいいですね。

とても簡単に誰でも作ることが出来ますので、良かったらお試しください。

それでは早速作ってみましょう。まずは材料の紹介です。

 
材料 (1人分)

 

①もっちり餃子5個
②オクラ(2本)
③やまいも(適量)
④麺つゆ(適量)
⑤刻みのり


*オクラを小口切る
*やまいもをする


1、切ったオクラとすったやまいもを混ぜ合わせる。
2、1に麺つゆを加える。

 

 


3、ご飯に焼いた餃子をのせる。

 

 

 


4、3に2をのせる。

 


5、刻みのりをかける。

・・・これで完成 \(^_^)/

 

 


それでは実食してみましょう。

 

ここからは私の感想です。

秋バテの時期は美味しいくて身体によいものがいいですね。
ご飯にもっちり餃子をのせてオクラとやまいもをのせて
ガツガツ食べる。いいですね。

 

台風が来て少し涼しくなったり蒸したりして天候も不安定です。
身体も悲鳴をあがている。何だか疲れたな・・ オクラとやまいもに
登場してもらいました。

 

 

 

もっちり感の餃子とオクラとやまいもが広がります。
味が薄い場合は麺つゆを加えてください。


ガツガツと食べれて食欲をそそります。
オクラとやまいもを加えただけなのに上々ですね。

このレシピお勧めです。

餃子は完全食です。そこにオクラとやまいもを加えて食べれば、
食欲がましますよ。
ご飯ととてもあって美味しかったです。

 

 


 
*今回は{秋バテ解消}とろとろオクラやまいもモッチリ餃子丼。
 元気回復ともっちり餃子で食欲回復を試しました。


超お勧めです。
するする食べれますね。


まとめてみると・・

 
・オクラとやまいものネバリが凄いいいい・・。
・もっちり紅餃子はモチモチ感がいいですね。
・オクラとやまいもを加えることでさらに栄養も摂れます。
・簡単に作ることができる。
・美味しく食べることが出来る。
・オクラとやまいも入りで疲れているときもいいですね。
・食欲がない時でも簡単に食べれます。

 

 

 

〇おくらの栄養

・オクラに含まれるぬめりの成分は食物繊維で、ペクチンは整腸作用を
促しコレストロールを排出する作用や便秘を防ぎ大腸ガンを予防する効果があると言われています。

 

・オクラにはβカロテンが含まれているよう
です。抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも
体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚
の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれて
います。

 

・オクラに沢山含まれているカリウムにはナトリウム(塩分)を排泄する
役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の
痙攣などを防ぐ働きもあります。また、カルシウムは骨を生成する上で
欠かせない成分です。また、イライラの解消にもいいですね。


おくらはいいですね。


 

 


お勧めする理由

喜多方もっちり餃子のレシピはいろいろな使い道がありますね。
今回は{秋バテ解消}とろとろオクラやまいもモッチリ餃子丼で
元気回復ともっちり餃子で秋バテ解消。
として使いましたが、オリジナルの餃子レシピを使用したり、
その料理方法は無限ですね。お一人で作ってもお友達と作ってもお子様と
一緒に作っても楽しめますね。わいわい食べるときも楽しいですね。
なにより美味しいですから・・・食も進みますよ。

 

 

ぜひ、貴女もコシヒカリ粉入りのもっちり餃子の皮で餃子やピザやオリジナル
の一品を作ってみませんか。


きっと美味しいもっちり餃子が気にいっていただけるとおもいます。

 

 

 

 

私達の作った喜多方もっちり餃子は地元の喜多方ラーメンへ提供しています。
お客様にも人気です。

 

 

私達が栽培したコシヒカリやこがねもちが入った餃子を世界中の人に食べてもらう。
そして福島県の農産物の安全性やおいしさを世界中の人にわかってもらい、
その美味しさや憩いを求め福島・会津・喜多方に気軽に遊びに来てもらい。


さらにリピーターになってもらいたい。そのような私達の未来を見るために取組をしてまいります。

 


 

 

 

モチモチした皮は生で食べても美味いです。冷凍保存で好きな時に使えます。

 

よろしかったら下記から御覧ください。


餃子通販やお取り寄せで人気の喜多方もっちり餃子より


#喜多方もっちり餃子 #オクラ餃子 #オクラ #オクラレシピ 
 #完全食餃子 #餃子丼 #秋バテ #餃子の皮
#もっちり餃子の皮 #とろろ #やまいも

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事