米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮

February 13, 2019

こんにちは喜多方もっちり餃子の瓜生和徳です。

米粉入りの餃子の皮で水餃子を作る。今日は水餃子用のモチモチ皮を紹介します。
色は白が一般的ですが、たまにはカラフルな色合いを楽しみたい。

 

 


〇私達の自己紹介

私達は喜多方市でこしひかりやこがねもち等を栽培している米農家です。その米粉等で餃子の皮や餃子を製造しています。
私達は「手包み餃子専門のもっちり皮」を提供しています。

(* ´艸`)・・

 

「米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮」とは

普通、餃子の皮の主な原料は小麦粉です。そこに塩や水を加えて
ミキシングしてこねて出来上がったのが餃子の皮です。

水餃子の皮は焼き餃子の皮より厚くします。水餃子にした場合
型崩れを少なくするために厚くするようです。

 

私達はコシヒカリやこがねもちの米粉と小麦粉等を加えてミキシングして作った餃子の皮を製造しています。

モチモチした皮を作っていますので90㎜のサイズで8~9gあります。

その餃子の皮に野菜パウダーをアレンジして完成したのが色付きのモチモチ皮」です。

 

]

 


「米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮」の特徴は

・米粉(コシヒカリ・こがねもち)入りの為にモチモチした食感が楽しめる。
・米粉入りの為に調理した後、時間が経っても型が崩れにくい。
・スープに入れても型崩れは少ないです。
・テイクアウトの場合は自宅であたためてから食べていただくと、 柔らかく召し上がることが出来ます。


・ほんのり皮の風味が味わえる。
・時間が経っても弾力があり美味しさが持続します。
・一日置いても硬くならない。

 

水餃子用の皮やスープ餃子用の皮は水分を含みますので
型崩れを起こしやすいです。

 

型崩れをしないように小麦粉だけでなく米粉を加えました。
その米粉もコシヒカリだけではなくこがねもちを加えること
により皮の弾力とのびがでてきました。さらに馬鈴薯澱粉を
加えて皮のしっとり感も出てきました。


そして遂に完成!

・時間が経っても型崩れしない。
・皮がモチモチしている。
・皮がしっとりしている。
・一晩おいても美味しく食べれる。

 

 


そして、この餃子の皮をさらにアレンジ。そして出来上がったのが

「米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮」です。

今回は3種類の「米粉餃子の皮アレンジ 六色のモチモチ皮」を
紹介します。

 

 

 

〇喜多方もっちり餃子の皮(さつまいも粉入り) 白

原料 小麦粉・コシヒカリ・こがねもち・さつまいも粉・打ち粉
のみです。食品添加物は使用していません。

特徴は さつまいもの甘い香り、皮を手で触るとしっとり感がしています。食べるとモチモチ食感と弾力があります。

用途は 主に・蒸し餃子・スープ餃子・その他アレンジ料理に最適です。

 

 

 


〇イエロー餃子の皮(かぼちゃ粉入り)

原料 小麦粉・コシヒカリ・こがねもち・馬鈴薯澱粉、かぼちゃパウダー、打ち粉
のみです。食品添加物は使用していません。

特徴は かぼちゃのほのかな香り。色合い鮮やか黄色。食べるとモチモチ食感と弾力があります。

用途は 焼き餃子・蒸し餃子・スープ餃子・その他アレンジ料理や創作料理にに最適です。

 

 

 


〇紫色の餃子の皮(むらさきいも粉入り)

原料 小麦粉・コシヒカリ・こがねもち・馬鈴薯澱粉、むらさきいもパウダー、打ち粉
のみです。食品添加物は使用していません。

特徴は 紫芋のほのかな香り。食べるとモチモチ食感と弾力があります。

用途は 焼き餃子・蒸し餃子・スープ餃子・その他アレンジ料理や創作料理にに最適です。

 
賞味期限  製造日より180日(-18度以下)
保存方法  要冷凍(-18度以下)

冷凍保存で送りますので冷蔵庫で自然解凍してお使いください。
 
〇私達の考え

私達が餃子や皮を作る時の考えはなるべく素材の旨さを大切にしたい。
食品添加物をできるだけ使用しないで素材で作ることです。この
考えは私達が無農薬米を作っているからです。

 

 

 

〇「米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮」とは

「レストランの店をオープンしたい。餃子の店をオープンするから
中華の店をオープンするから新商品のメニューを作るから餃子の皮を探しているから問い合わせ多いのです。


私達が皮を作る時の考えはなるべく素材の旨さを大切にしたい。
食品添加物をできるだけ使用しないで素材で作ることです。

食べたお客様は皮のもちもちした食感以外に皮の素材の美味しさを
味わっていただきたい。

 

「米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮」を使用する料理人の皆様やオーナーシェフの皆様やこれから
お店をオープンする皆様にご自身のオリジナルの餡の手助けができればとても幸せです。

そして来店されたお客様へ皆様のこだわりの旨さを提供していただければ私達は幸せです。

きっと美味しい「米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮」が気にいっていただけるとおもいます。

 

 

 

〇私達の目指すところ

私達が栽培したコシヒカリやこがねもちが入った餃子を世界中の人に食べてもらう。
そして福島県の農産物の安全性やおいしさを世界中の人にわかってもらい、
その美味しさや憩いを求め福島・会津・喜多方に気軽に遊びに来てもらい。


さらにリピーターになってもらいたい。そのような私達の未来を見るために取組をしてまいります。

モチモチした皮は生で食べても美味いです。冷凍保存で好きな時に使えます。

さらに美味しくなった「米粉餃子の皮で水餃子 色付きのモチモチ皮」をご利用ください。

よろしかったら下記から御覧ください。


餃子通販やお取り寄せで人気の喜多方もっちり餃子より


#手作り餃子の皮 #餃子の皮 #もっちり餃子の皮 #イタリアンレストラン #中華レストラン #餃子の皮 #カラフル餃子の皮
#色付き餃子の皮 #水餃子の皮 #スープ餃子の皮

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ならんだならんだ ふくしま逸品堂!

June 23, 2017

1/1
Please reload

最新記事