​餃子以外の取扱品

期間限定

29年度終了です。

百目柿

とても評判の良い柿をご紹介いたします。皆さん”百目柿というのはご存知ですか、利根柿、冨有柿、平たねなし柿、次郎柿・・・は良く聞きますが百目柿とはあまり聞いたことがないと思いますが、この柿の木は喜多方市熱塩加納町でも大変珍しくてあまり見かけません。

(村でもこも柿は美味しいと評判です。)わたしの家でも1本だけしかありません.毎年たくさんの百目柿がこの木になります。まるで大きなクリスマスツリーがピカピカ光るように!

取扱期間

毎年10月20日位まで

​H29年鈴木さんちの干し柿終了
 

鈴木さんちの

干し柿

29年産干し柿は予約始まりました。

干し柿の発送は12月20~25日になります。


毎年好評の干し柿 迷っているヒマなし 早くしないと無くなっちゃうよ!

干し柿といえばずっと昔、私が小学生の頃食べて以来、ご無沙汰しているモノです。自分からすすんでは食べませんでしたが、毎年初冬(そろそろクリスマス色が濃くなる頃)には、必ずといっていいほど仏壇に供えられていたのを覚えています。以来、何十年振りに鈴木さんの干し柿を目にした時、「おいしそう!これが干し柿?」と驚いたのが本音です。私が知っている干し柿というモノは、オレンジ色が茶色くくすんだような色をしていて、妙に軟らかかったから。鈴木さんの干し柿は、黒っぽくて粉があふれんばかりにふいていて、1つ1つがどっしりと重みがあるのです。

​餃子以外の取扱品

期間限定

予約受付中

自慢のお米 

有機肥料栽培  

除草剤一回使用。




第10回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会へ当店のお米を出品。

特別優秀賞を受賞いたしました。

福島県熱塩加納町産の米とは

福島県会津産のコシヒカリは、日本穀物検定協会の食味コンクールで最高ランク「特A」を7年連続で選ばれたほど美味いお米を造れる土壌と水を兼ね備えている地域です。近年、この美味しい米を積極的に使用しているコンビニグループもあります。

会津産でも特に熱塩加納町産の米の評判は大変高く自然食品の宅配を行っている会社や関東からこだわり米を扱う米屋さんが直接買い求めに来る町です。

 

特に有機栽培米のコシヒカリは「さゆり米」と呼ばれ村の代表的な米としてTVや雑誌などで紹介されています。

​取扱期間毎年12月まで

​餃子以外の取扱品

期間限定

12月から予約受付

杵つき餅

有機の里のきねつきもち  有機肥料栽培のもち米使用

特製   のび~る のび~る

お餅が大好きな人はたくさんいます。秋の収穫が終わり、寒くなってくると「のび~るのび~る」お餅を食べたくなります。以前、スーパーで買った餅。期待を胸に秘めて食べました。「あれ!何か違うな?」「実家で食べた餅と違うぞ」。そんなんです。餅が「のび~るのび~る」をしないのです。

やっぱり餅は「のび~るのび~る」をしないとだめ。そんなこだわりを持って造りました。きな粉もち、ごま餅、くるみ餅、肉餅、汁餅等食べ方は人それぞれ。でも美味しさはどれもうまい。そんな餅を食べましょう。

取扱期間毎年12月25日まで