焼き餃子のつくり方  

・フライパンを温める。

 ・火を止めてフライパンに油を少し入れ冷凍餃子を並べる。

 ・水あるいはお湯を1/3入れてフタをして強火で水分がなくなるまで焼く(約五分位)。

 ・中火にしてごま油を小さじ一杯餃子にかける。

 ・餃子が焼けてきたらOK(約30秒から1分位)。

 ・フライパンを少し冷ましてから餃子をとると取りやすい。 

*喜多方もっちり餃子や餃子の皮のレシピの多くはブログで紹介していますのでご覧ください。

福島円盤餃子は喜多方

 

もっちり餃子で作る!
 

福島円盤餃子のつくり方  

 

 ・フライパンに油を少し入れ冷凍餃子を円盤型に並べる。

 ・水あるいはお湯を1/3入れてフタをして強火で水分がなくなるまで焼く(約五分位)。

 ・中火にしてごま油を小さじ一杯餃子にかける。

 ・餃子が焼けてきたらOK(約30秒から1分位)。

 ・フライパンを少し冷ましてから餃子に皿をのせてひっくり返して出来上がり。 

・子供が大喜び!

スープ餃子の作り方

 

 餃子5~6個に対して濃縮スープ1袋を500mlのお湯にとかして沸騰してください。   

 沸騰したら冷凍の餃子を入れてください。4~5分位で浮き上がります。

  浮き上がりましたら火を弱めて1分位で出来上がります。

 *お好みで野菜(玉ねぎ・白菜・しめじ等)等を入れても美味しく食べれます。

 もっちり餃子添え

カレーライス

​焼いたもっり餃子をカレーライスに添えるだけで、子供が美味い、うまいといっぱい食べます。ぜひおためしください。

THIS IS A GREAT PLACE FOR YOUR TAGLINE.

​もっちり餃子の野菜・
チーズ蒸し

1、蒸し器に水を入れてる

2、ミニトマト・ブロッコリー・キャベツなどの野菜敷いてその上にもっちり餃子をのせて蒸す。

3、蒸しあがってきたら、とろけるチーズをのせて出来上がり。

*磐梯熱海のホテルで人気の逸品です。お試しください!!

​もっちり餃子と野菜蒸し・デミグラスソース付

1、蒸し器に水を入れてる

2、ミニトマト・ブロッコリー・キャベツなどの野菜敷いてその上にもっちり餃子をのせて蒸す。

3、デミグラスソースをかけて出来上がり。

*もちもち・さっぱりで美味しい。お試しください!!

​もっちり餃子スープ仕立て

もやしネギ添え

1、もっちり餃子を蒸す。

2、鶏がらスープでスープを作り

玉ねぎ・キャベツを入れて煮る。

3、蒸した餃子にスープを入れて

もやし・ねぎを添える。

薔薇の餃子 作ってみた!!

・もっちり餃子の皮を2枚並べる(はじが重なるように)
・餃子の餡を細長く置く
・皮を真ん中から折、餡を挟むように重ねる
・はじからくるくるとまく。
・焼く・蒸して料理する
(料理する時間を少し長く)

餃子サラダ

焼き餃子が大好き、でもたまには違った食べ方はないでしょうかと・・探していたらいつも妻が作ってくれる
サラダが目の前に・・サラダに餃子を添えて食べてみた。

美味しいのか?美味しくないのか? 検証!


材料 (1人分)

・喜多方もっちり餃子 2~3個
・レタス少々
・きゅうり少々
・ミニトマト2~3個
・チーズ少々
・ゴマドレッシング少々

1
フライパンにサラダ油を引き,冷凍餃子をそのまま焼く。
水を約半分いれ蓋をして蒸し上げる。

2
レタス・きゅうり・ミニトマト・チーズでサラダを
作り、ゴマドレッシングをお好みでかける。

3
焼いた餃子を2~3個のせて完成。

*お好みで餃子のタレや醤油を餃子にかけて食べてください。

熱い餃子と冷たいサラダ 一見、バランスが良くないように
思いますが、意外とサラダのあっさりと餃子のもちもちの
相性がいいですね。


喜多方もっちり餃子は食べ応えがあります。
具材は肉・野菜。皮はコシヒカリやこがねもちの米粉が入っていますのでモチモチ感があります。

サラダの野菜やチーズとマッチして美味しいですよ。

*個人的に焼き餃子は大好きですがいつもだと脂が気になります。
大好きな焼き餃子を気にせずにさっぱりしたサラダと一緒に食べる事が出来て良かったです。

16枚の餃子の皮で花びらピザ

餃子の皮が花びらのピザになったよ

丸い餃子の皮で春にふさわしいピザを作ってみました。
簡単に誰でも出来ます。

モチモチしてとても食べ応えがありました。

肉系を除いてシンプルにカロリーを抑えました。
食べて、満足感があるかと思いましたが、結構なボリームでした。


これ一杯でお腹は結構膨れました。


材料 (1人分)

・喜多方もっちり餃子の皮16枚程度
・レタス少々
・玉ねぎ少々(スライス)
・チーズ一枚
・トマトケチャップ少々
・キムチ少々
・ごま油少々

1
フライパンにごま油をひいて少し熱くします。

2
火を止めて餃子の皮を花びら状に並べます。

3
餃子の皮にトマトケチャップをかけて、
玉ねぎ(スライス)、レタス、キムチ、チーズをのせて
最後に餃子の皮を花びら状に並べます。

4、
火をつけてこんがり焼いたら、ひっくり返してこんがり
焼きます。これで出来上がり。


肉系がないので物足りないかと思ったけど
食べたらぼりゅうむがお腹を膨らましました。

餃子の皮はピザの生地に比べて薄いのですが喜多方もっちり餃子の
皮にはコシヒカリやこがねもちの米粉が入っていますのでモチモチ感が
あります。薄くても!

時間が経つと固くなるので早目に食べてください。